2009年モデルディスク車 走行3万7千キロのステム、ブレーキオーバーホールetc

大きなリヤボックスの付いたツーリング仕様の'09モデルSR400を車検にてお預かり。 メンテナンスがいろいろ必要になる走行距離でしたが、やっぱりいろいろ必要でした。 まずは酷くは無いものの引っ掛かりが出ていたステムのオーバーホール。 確認のためトルクレンチでリングナットを緩めるとトルクは約3kg・m・・・お約束の締…
コメント:0

続きを読むread more

’97’年モデルSR5003GW7のステムとキャブ

先日いろいろメンテナンスさせてもらった500ですが、先送りしていたステムとキャブのメンテで再度お預かり。 まずは少し引っ掛かりがあるのに、ガタもあるステムのオーバーホール。 97年はまだボール&レースなので、アンギュラ交換コースでしょう。 ステムのトップボルトを外そうとすると、締まってはいるもののちょっと緩い。 …
コメント:0

続きを読むread more

目からウロコのフォークブーツカスタム

SRに付いているのを時々見かけるキジマの汎用(SR&VOLTY用?)フォークブーツ。 ゴムが厚く耐久性がありそうで、しかも値段は左右セットで純正のおよそ半額の3,000円なのですが、ボトムケース側の径が合っていない為ぶかぶかで、タイラップで留める事になり、見た目が悪くて好きではありませんでした。 今回お預かりした初期…
コメント:0

続きを読むread more

10年ぶりのスイングアームオーバーホール

車検でご入庫いただいた500のスイングアームオーバーホールです。 ちょうど10年前に販売した時にオーバーホールしてオイルシール交換とグリス充填済みなのですが、その後のグリスアップで片側のオイルシールが外れてしまっており、10年の節目?という事で今回は作業となりました。 走行距離はあれから1万キロ程走って約2.4万キロ…
コメント:0

続きを読むread more

走行6千キロ、FIモデルのタペット調整。

いつもメンテナンス他でお世話になっているKさんのFI400が車検の時期になりました。 前回オイル交換した時は、エンジンを掛けても気になる音はしていなかった気がするのですが、陸運局に持ち込んでラインと通していると、カチカチチャカチャカとタペット音が耳に付く感じ。 走行距離はまだ少なめですが、新車から初のタペット調整する…
コメント:0

続きを読むread more

85年モデルSR400のメンテナンスいろいろ

個人売買で手に入れたという紺白タンクの85年モデルSR400を車検他諸々のメンテナンスお預かり。 個人的にお気に入りなモデルで、程よい車両を見つけると仕入れていたものですが、考えてみればもう35年物、最近はめっきり少なくなってたような気がします。 ちょっと不安の残るそんな400のメーター距離は3.5万キロ程。 年式なりのやれは…
コメント:2

続きを読むread more

2002年モデルSR400のメンテナンスあれこれ

手に入れて間もないという02年モデルのディスク車がタペット音も軽やかにご来店。 いろいろとメンテナスのご相談です。 ほぼクセになってしまいましたが、まずはメインスタンドをかけて前輪を浮かし、ハンドルを左右に切ってみます。 ここで引っ掛かりがなくスムーズな場合は、その先の整備状態も悪くない事が多いのですが、アンギュラベアリングの…
コメント:2

続きを読むread more

ディスクブレーキはメンテナンスフリーといいますが

ディスクブレーキはメンテナンスフリーなどどいわれますが、それはドラムブレーキのような調整が必要ではないというだけで、メンテナスしないとドラムブレーキより面倒な事になります。 ここ数年で01年以降のディスク車を車検やメンテナンスでお預かりすることが多くなりましたが、過去の車検の時に交換してもらえなかったであろう、真っ茶色になったブレ…
コメント:0

続きを読むread more

走行距離36,000キロのステムベアリング交換

アンギュラの入っている2007年モデルですが、ハンドルはセンターでカクっと見事に引っ掛かり、オーバーホールのご依頼です。 メーター距離は3.6万キロで、オーバーホールや調整歴はないのに、ここまで顕著なのは稀。 ベアリングの交換は必須でしょう。 まずはアッパー側。 少々茶色く汚れていますが、結構綺麗なグリスが残っています。 …
コメント:0

続きを読むread more

走行1,500キロのタペット調整

メーター距離は1500キロ弱。 まだ慣らし中なのに、エンジン音が気になるというSR400FI車が入庫しました。 エンジンをかけると、軽やかなタペット音。 測ってみると、排気側は0.19㎜で、吸気は0.12㎜。 吸気はまだしも、排気側は基準値外要調整レベルですね。 スクリューの磨耗は両方とも僅かで、バルブ…
コメント:2

続きを読むread more

オイルが減った?オイルタンクのオイル下がり

お預かりしたSRのオイル量を見ようとオイルレベルゲージを外してみても、ゲージにオイルが付かない、それどころか中を覗いてもオイルが入ってない! なんて事が時々あります。 酷いオイル漏れや、白煙大なんていう深刻なトラブルの場合は別ですが、普通に走ってきたSRにオイルが入っていないなんて事はまずなく、オイルがフレームのオイルタンクから…
コメント:0

続きを読むread more

セパハン車のステム修理

先日、個人売買で手に入れて間もないというセパハンカスタム車を、諸々のメンテナンスでお預かりした時の事です。 普通に乗って来られたSRを店内に入れようとして驚愕。 とにかくステムがガッタガタ。 ガタのレベルじゃありません、もげそうです。 人間で言ったら緊急入院要手術状態です。 とりあえずリングナットを締めつけてみるも、ほ…
コメント:0

続きを読むread more

スイングアームとステムのオーバーホールのあれこれ

フロントディスクのRH01J。 距離もそこそこ走っているしと言うことで、念のためとスイングアームオーバーホールのご依頼です。 外してみると、なぜかスラストベアリング部にだけトロトロな茶色いグリスが。 さてなぜでしょう? スイングアームピボットはエンジンの熱で結構熱くなりますから、そのせい? 一度ステ…
コメント:0

続きを読むread more

SRの本質

と、表紙に大きく書かれたライダースクラブのムック本が出ました。 詳細はこちら。 再復活したSR400ですが、FIや最高出力の低下に不安を覚えている方もいらっしゃるようです。 そんな心配など吹き飛ばすような、ライダースクラブ元編集長ネモケンこと根本健氏の試乗記事や、自らもSRのヘビーユーザーであるストリートバイカーズ…
コメント:0

続きを読むread more

ブレーキケーブルの取り回し

まだ購入してまもないという綺麗なノーマル最終型500を、タペット調整でお預かり。 タペット調整はタンクを外し、スロットルケーブルをずらして作業する訳ですが、調整が終わり、ハンドルを切ってスロットルケーブルの動きを確認していると、どうも突っ張る感じがしてなにかがおかしい。 ハンドルはノーマルだし、なんでだろと思って見ると、原因…
コメント:0

続きを読むread more

ほぼワンオーナー85年モデルSR500のメンテナンス

手に入れて間もないという85年モデルSR500のメンテナンスのご依頼です。 微妙に引っかかりのあるステムのOH他、カムアームの組付けが怪しいフロントドラムブレーキ、漏れているのか怪しいフロントフォークetc,ひと通りメンテナンスをいたしましょう。 不調な事の多い加速ポンプ付きVMキャブ車ですが、今回は好調なのでそのまま。 …
コメント:0

続きを読むread more

タペット音じゃなくて、異音です

ちょっと前になりますが、個人売買で手に入れ乗り始めたたという400をメンテナンスでお預かりしました。 タペット音はどうかなとエンジンをかけてみると、カチカチとタペット調整のレベルを通り越してカンカンと盛大な異音。 手に入れた時からなのか、最近出た音なのかは定かでないものの、タペットカバーを外してみると、EX側スクリューの当たり面が欠…
コメント:0

続きを読むread more

'92年モデルSR500を仕上げています

当店で数年前に販売した500が、なんと売った時よりピカピカになって戻ってきました。 型式は3GW3。 CVキャブに替わった後、タンクにミラクリエイト塗装がされたモデルで、まだライトスイッチと速度警告灯が付いていたり、バッテリーが液入りだったりするモデルです。 ご都合により手放す事になったのですが、メンテナンス等手を入れて大…
コメント:0

続きを読むread more

ダブルディスクは良く効きます

ちょっと前に諸々のメンテナンスでお預かりしたダブルディスクカスタムの400です。 オーナー様のご尽力で公認もスムーズに取れました。 ところで、パットを外す時、キャリパー裏のスクリューはどうやって緩めるのでしょうか。 ともあれ、なんとかスクリューを外してチェック。 ピストンは左右ともアウトで、部品代も工賃も倍で…
コメント:0

続きを読むread more

スイングアームのバリ

スイングアームのオーバーホールでちょくちょく遭遇するのがこれ。 溶接時のバリでしょう。 オイルシールはズレていた訳ですが、グリスの入れ過ぎだけではなく、このバリによる密着不良も原因のひとつでしょう。 バリは棒ヤスリでボロっと取れるので、後は細かいヤスリで仕上げます。 それはそうと、塗装する前にちゃ…
コメント:0

続きを読むread more