ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説

アクセスカウンタ

zoom RSS SRで行く、しらびそ高原キャンプツーリング その2

<<   作成日時 : 2017/06/27 00:38   >>

面白い ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

テントを張り、ネイチャーストーブに炭を熾しながら、まずは馬刺しと、一番搾りの「信州に乾杯」でプシューしたのはまだ明るい5時半。
うんうん、これがしたかったんだよ。

画像




鶏肉とネギとなめこの鍋が煮える頃には、塩で揉んでおいたきゅうりも漬かり、炭も熾きたので、そろそろメインの牛肉です。

画像


画像




登場したのは、エンゲル係数上昇の原因のひとつ、岩手産短角和牛の肩ロース焼肉1,356円也。

画像



お約束のネーチャーストーブでこんがり焼けたのだけれど、短角和牛ってこんなにかたかったかなあのハズレ肉。
頼みますよニシザワさん、顎が疲れます。

画像



そうこうするうち、日が落ちたのは7時ちょうど。
今日も一日お疲れ様でした。

画像




日が落ちると寒くなり、寝袋に入ったのは、普段ならまだ晩酌しているだろう夜9時。
ところが、寒くて寒くて寝られません。

東京では昼間は暑い位だとはいえ、まだまだ6月初めの高原を舐めていました。
急いであまり考えずにパッキングしたとはいえ、夏用ヨーレイカのテントに、3シーズンシュラフのみというのが失敗の元。
いつものダンロップのテントにして、シュラフカバーとフリース位は持ってくるべきだったと反省することしきり。

何度か助かった事のある(つまり何度か失敗しているのに学習していないという事ですね)、レスキューシートを掛け、なんとか寝られたのは、夜半過ぎだっただろうか。

幸い朝方の冷え込みは無く、珍しく早起きな7時起床。
朝食は、昨晩の鍋にうどんと卵2個を入れて、R-1ヨーグルトとコーヒー。

画像



そうこうするうちに日は登り、今日も快晴、シュラフとマットが良く乾く気持ちの良い朝です。
それにしても飛行機の良く飛ぶところだ。

画像


続く。







テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
SRで行く、しらびそ高原キャンプツーリング その2 ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる