ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説

アクセスカウンタ

zoom RSS ドラム最終モデルSR400の仕上げ

<<   作成日時 : 2016/06/01 13:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

2000年モデルのSR400を仕上げています。
2001年からはディスクブレーキになるので、ドラム最終モデルというわけです。

画像



メーター距離は2500qちょい。
新車装着メッツラーの減り具合から見て信用出来る数字でしたが、フロントブレーキをバラした感触でも間違いなし。

画像


画像


ほとんど汚れていないけど清掃し、新車組立て時に塗られたグリスを拭き取って、新しいグリスで組み直し。


ステムベアリングはこの年式からアンギュラが入っています。

画像



2001年からはステムそのものも変わってダブルナットになりますが、この年式のステムナットは1枚のまま。
トルク管理が難しく、メーカーのラインではどういう管理をしているのか判りませんが、ヤマハさん、ちょっと締めすぎです。

古いけどまだきれいなグリスを清掃し、高級ウレアグリスで組み直し。
ステムナットは、トップブリッジのボルトを締め付けたときに、ステムベアリングのプリロードが適度に掛かるよう、緩めに締め付けます。

たぶんなんともないし、グリスアップで済むであろうスイングアームですが、せっかくなのでオーバーホールしましょう。


お探しの方、いま少しお待ち下さい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ドラム最終モデルSR400の仕上げ ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる