ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説

アクセスカウンタ

zoom RSS 戻りが悪く効きも悪いドラムブレーキのオーバーホール

<<   作成日時 : 2016/02/17 18:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

車検でお預かりしたSR400。
ブレーキのタッチが前後とも悪く、レバーやペダルを放しても、カムは戻りきらないという要整備状態。

聞けば、効きが悪いので、それなりの運転で乗っているとの事。
車間距離を取って安全運転しているのだと思いますが、ブレーキはしっかり効いて、きちんと戻ってもらわないと困ります。

という訳で、前後ドラムブレーキオーバーホールとなりました。


フロントも、

画像



リヤも、

画像


カムレバーから手を離しても戻りません。

走行距離の割にライニング残量はたっぷりあるので、シューの交換はされているのでしょうけれど、カムの当たり面には、グリスのグの字もありません。

画像



そして、当然のように、カムシャフトはグリス切れでほぼ固着。
オーバーホールし甲斐がありましたが、おかげでスムーズにちゃんと効くブレーキが完成。

フロントドラムのSRは、ブレーキが効かないというイメージがあり、こんなものかと思いながら乗っている方も多いのでは?
気になった方は、ご相談下さい。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
戻りが悪く効きも悪いドラムブレーキのオーバーホール ジュノーモーターサイクルのオートマン伝説/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる